Be With プロデュース
Reading Cinema Special
<THE BUTTERFLY EFFECT/Another Story Collection>

●Introduction<Reading Cinema とは?>
Be Withプロデュースのリーディングシネマとは従来の朗読劇ではなく「朗読×映像のコラボレーション」として、キャスト&クルー&お客様とで世界観を構築するスタイルをとっております。
代表作である舞台<—THE BUTTERFLY EFFECT—バタフライ・エフェクト >のスピンオフ作品として始まったこの企画は既に4本(外伝含む)上演されており、今後新作も含めて「バタエフェ」の世界観を表現する作品が続きます。

そしてこの度、第二弾<秘密の花園>の3度目のアンコール上演が決定いたしました。
「バタエフェ」の舞台・モルグの町で繰り広げられるAnother Storyをリーディングシネマ(朗読劇)としてお贈りいたします。ゴシックに身を包んだCASTが貴方に語りかけます。

<“THE BUTTERFLY EFFECT”とは?>
2008年11月、2週間ロングラン初公演。大好評で幕を閉じ、皆様のご声援にお応えして、2009年4月《ENCORE LIVE》として再演。
そして2010年秋、再々演。悪霊ハンターの兄弟を中心に描かれる、切なく激しいダークロマンの物語。共通するキーワードやキャラクターが連動してその世界観は広がっていき、「THE BUTTERFLY EFFECT CHRONICLE」として「モルグの町」の住人の過去や未来がシリーズ化して上演されている。

<Another setting&Another ending>
1本の舞台がAnother setting(違う設定)により、Another ending(違う結末)に展開していく。同じ物語も結末が違うことによって、それまでの心情、出来事の意味合いが大きく変化いたします。
Be Withプロデュースならではの手法により、同じ作品を違う物語として楽しんでいただいております。

Another Story CollectionⅠ
<秘密の花園The Secret Garden>

<STORY>
魔女伝説が息づく町・モルグ。医学生のヴィンセントは、警察官の兄・ロデリックと二人暮らし。写真が趣味の彼はある日、撮影に出かけたモレラの森で豪雨に襲われ、森の中にある屋敷で雨宿りすることになる。屋敷の主・ロドマンは身体の中に花が咲くと言う奇病を持つ謎めいた人物だった………。

◆作・演出:凌崎イサミ

◆Cast:松田凌(ヴィンセント)× 井深克彦(ロドマン)

◆Schedule:2013年9月7日(土)~8日(日) 【全4回ステージ】

◎ 9月7日(土) 15:30開演☆ / 18:30開演★

◎ 9月8日(日) 13:30開演☆ / 16:30開演★※結末2ver.(☆/★)

※開場は各開演30分前。※全ステージ・アフタートークを開催いたします。

◆Place:秋葉原UDX THEATER

◆Ticket:全席指定・前売¥4,800(税込)
≪Be With★Ticket Store≫にて発売 【 http://bewith-ticket.shop-pro.jp/ 】

◎一般発売:8月上旬(予定)